浅草橋駅の西口を出てすぐの所にあるトンカツ屋のいちかつ

気になっていたお店にいってきた

浅草橋駅の西口を出てすぐの所にあるトンカツ屋のいちかつに行ってきた。少し前に新しく出来ていた店だが、コロナウイルスの影響で中々行けずにいたが、緊急事態宣言も解除されたことでやっと行くことができた。

気になっていた理由は店の前にある看板に書かれていたロースカツ定食700円の文字。トンカツ屋にしてはかなりの安さで、味も良ければ定期的に行きたいと思っていた。

実際にお店の中に入ってみると、すでに何人かのお客さんがいたが、待つことなく席に座ることができた。店内もまだ新しい店というこもあり、かなり綺麗で、内装もぱっと見た感じでは高い店だと思うほどだった。注文はもちろん気になっていた700円のロースカツ定食を頼んだ。しばらく待っていると頼んだ定食が到着した。

最初に見た印象は、本当に700円なのか?と思う程で、トンカツは小さい訳でもなく、ご飯も普通のお店よりもかなり多く盛られていた。

それだけでなく、しじみの味噌汁とお新香もついて中々のボリュームだった。早速食べてみると、トンカツはサクサクでしっかりと揚がっておりとても美味しく、ご飯がよくすすんだ。しじみの味噌汁も優しい味で美味しかった。食べ終わるとものすごく満足感があり、700円を支払って店を後にした。味もボリュームも値段も文句なしのお店で、これから何回もお世話になることは間違いない。

"浅草橋駅の西口を出てすぐの所にあるトンカツ屋のいちかつ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント