賃貸住宅で光回線を引くことに大家さんの同意が得られなかったため、ホームルーターを導入しました。ホームルーターなら、工事が不要です。コンセントに刺すだけで、WiFiが使えます。ホームルーターは、持ち運び式のモバイルルーターよりも速度が速く、しかも安定しています。
ホームルーターを利用しようと思った時に、検討したのが「SoftBank Air」と「WiMAX」でした。両方のスペックや料金は、次の通りです。

SoftBank Airは、速度制限がないのが大きなメリットです。最大速度は350Mbpsです。月額料金は3800円で、少々高いのが考えどころでした。月額3800円というのは、WiMAXよりも月額で320円高くなります。ただし、代理店から申し込むと30000円のキャッシュバックが貰えます。これは、抽選ではなく、利用者全員に対するサービスです。キャッシュバックは申し込み時に完了しているので安心です。自分はソフトバンクのスマホを使っていて、スマホの支払いが1000円下がるのがうれしいです。

WiMAXは、月額料金が3480円で、最大速度は867Mbpsです。安くて速いのが嬉しいところです。ただし、3日で10GB以上使うと、翌日に速度制限がかかります。また、キャッシュバックは5000円です。入金口座の案内が届くのは11ヶ月目です。メールから手続きすると、翌々月末に5000円が振り込まれます。

今回、ソフトバンクエアーのサイトで、スピードの話をみてソフトバンクエアーにしました。アプリで調べましたが、夜でも20Mbps以上で困ったことは一度もありません。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。