大きく価値観が変わったと思うこの頃

長く不景気が続いてきて、ここで消費税がアップと、経済的になかなか大変な状態です。少しでも節約しようと多くの方が工夫したり我慢したりしてきたと思うのですが、最近ちょっと変わってきたようにも感じています。安ければよいという発想ももちろんあるのですが、私の周りでは本当に好きなものを慎重に選ぶ人も多くなった気がします。私も、そんな一人です。決して経済的に豊かではありませんが、せっかく買い物をするなら、価格よりも自分が本当に欲しいものをじっくり選んで、それを大切に使いたいと思うのです。

また、これも最近特に感じることですが、「何を買うか」よりも、「どこで買うか」、「誰から買うか」といったことも大切にしている方が増えた気がしています。買うなら、気持ちよく対応してくれるお店、買うなら、親切にしてくれる人や信頼できる人から買いたい。例え少し遠くても、例え少し高くても、そんな選び方をしたいと思うのです。もちろん、通販などにも同じことが言えます。

これは、長く不景気で苦しんできた者同士だからこその発想なのかもしれません。買う方も、売る方も大変な状態だからこそ、こんな価値観が生まれた気がしています。最終的には、人と人。それを改めて感じている今日この頃です。いつでも、気持ちよい買い物がしたいものです。

この記事へのコメント